「同じように乾かしているのに左右でクセがでる。ハネる。まとまらない。」髪質のせいだとあきらめていませんか?ハネる原因と乾かし方をマスターして、ハネることのない美髪を手に入れましょう。

〈この記事がおススメな人〉
左側の髪の毛はしっかり内にまとまるのに
右側だけハネる。まとまらない。
ブローもしっかりしてるのにハネる。
コテでしっかり内巻きにしてるのにハネる。

「毛流れ」に逆らうとハネる

基本的に髪の毛はつむじを基点に時計回りに生えています!


左側は毛流れに沿って生えているのでしっかり内巻きにまとまるのですが、右側はその毛流れに逆らって内巻きにしようとするためハネるんです。

ハネる原因は【根元の毛流れ】にあり!

「毛先がハネるから、ブローやアイロンを使って毛先を直して内巻きにしよう」と頑張っても意味がありません。

実はハネる原因は根元にあるのです!

特に右側の根元は時計回り【後ろ向き】に生えているため、この根元を前方向に直さないとしっかり内巻きにまとまらないんです。

「朝急いでて髪を濡らして直したくない!」そんなときにはこの方法で解決!

1.ハネるのが気になるところを分けてとり、髪の毛を顔側にもってきます。

2.しっかり根元も前方向に向くようにしてドライヤーの熱(弱温風)を根元に当ててあげます!写真でいうと、白線から白線の間。

そうするだけで、あら不思議!

根元が前を向くだけでしっかりと内巻きに入るのです!

お風呂上がりの乾かし方

まずは先に前髪がある方は前髪を乾かしましょう!

前髪の乾かし方については【パックリ割れる前髪をセルフケアで改善する乾かし方】のブログをお読みください!

〈乾かす時のポイント〉軽く引っ張って乾かす

根元を顔側にもってくるイメージで、軽くひっぱりながら乾かします!そうすることで左右の根元が前を向いてくれる状態になり、普通に乾かすよりは内巻きに綺麗にまとまりやすくなります!

〈乾かす時のNGポイント〉顔側から乾かし続ける

つい皆さんやりガチだと思うのですが顔側からランダムにドライヤーを当て続けるのはNG!「前から/後ろから」を繰り返すのであれば大丈夫ですが、前からだけだと必ず髪がハネるのでお気をつけ下さい!

〈しっかり内巻きにまとまる手っ取り早い乾かし方〉

自分が下を向き、頭の後方からドライヤーを当てて乾かすことです!

髪の毛が長い人はパッと見、貞子になります笑

ブローレッスンを受けに美容室へ?!

お家で何回やっても「全然ダメだぁー!」っと思った方は是非1度 turn TOKYO にお越し下さい!レッスン形式でお伝えします!

ご予約の際はシャンプーブローだけでもかまいません!僕達がしっかりとレクチャーさせていただきます^ ^

いかがでしたか?「ハネるのは髪質のせい」とあきらめず、ご自身の毛流れをもとに、ハネることのない髪を手に入れましょう!分からないことがあればいつでも担当スタイリスト、ケアリストにご相談ください。

筆者:SHOYO IIOKA

SHOYOのYouTube & Instagram