美容室のカラー高いカラーと安いカラー何が違うの?

そんなことを思ったことはありませんか?カラー専門店で3000円でできるカラーもあれば、turn TOKYOでは7000円のカラー料金を頂戴しています。「使ってる商品の値段が違うんじゃない?」と思われた方・・・それも正解です!しかし、それだけではありません!むしろ、それよりも大きなそしてturn TOKYOが最も大切にしている決定的な違いがそこにはあるのです。

avatar
turn TOKYO嶋田
turn TOKYOスタイリストの嶋田です。今回は美容室の値段差の謎に迫ります!

値段の差=1人のお客様へ費やせる時間

いわゆる格安サロンの仕組みは「回転数」をいかに上げるかにかかっています。営業時間が8時間として、その時間でどれだけの人数をこなせるかが勝負なわけです。おのずと施術を早くすることが必要となりますが、「ただ手を早く動かす」スピードアップには限界があります。では、どうやって早く施術を終わらせるか?それは、本来提供される施術やサービスを一部省略するのが、手取り早いんです。

格安サロン、最も省略されるのは施術とカウンセリング

省略されやすいもの

・シャンプーなし
・ブローやスタイリングなし
・事前カウンセリング(カラーの細かい選定作業)なし
・アフターカウンセリング(仕上がり確認)なし
・カラー剤の塗布前の地肌保護トリートメントなし  等

これらが代表的なものですが、turn TOKYOが一番危惧しているのはカウンセリングの時間が省略されること。希望の色を細かくお伺いできないので、なんとなくの仕上がりになること。そして肌ダメージなどを見る時間がないので、頭皮の荒れや髪の傷みのケアを、ご自宅に帰られたお客様にすべて任せることになるのです。

高級サロンの良さは「パーソナルスタイリング」

カラー見本を使ってイメージを共有

カラー料金をしっかりいただく美容室は、お客様に費やす時間をしっかり確保してます。 なりたい髪色は千差万別、一言で(ブラウン系)と言われても、あなたと私の思い浮かべる色が違いますよね。スタイリストとお客様の色のイメージをすり合わせるのは当然のこと。カウンセリングを通じて、さらにお客様に合う色を引き出すお手伝いもスタイリストの使命です。

あなただけのカラーを調合します

美容室でのカラーは何色のカラーを混ぜいるかご存知ですか?市販のカラー剤のように、1色で塗るわけではないんです。カラー剤は、担当美容師があなたの肌や瞳の色にも合うように調合しています。そのためには、やっぱりお客様と対話をする時間、そして色味を考える時間が必要なんです。そしてカラー剤を塗る前の地肌の保護、カラー剤が綺麗に染まるのを待っていただく時間、染まり具合を複数回確認する時間の確保が必要です。当然ですが、シャンプーやブロー、スタイリングまできちんと提供します!

安いからダメ、高いからイイ、ではないけれど

格安サロンの中にも、上記の「時間の省略」を一切していないところもあるのかもしれません。最低でもカウンセリング時間が削られていなければ、そこは良いサロンかもしれません。また考えたくない話ですが、高級サロンなのにカウンセリング時間がほとんどない所があるとしたら…。値段ですべてを判断することはできませんが、ぜひ今後サロンを選ぶ際は「自分に費やされている時間」を一つの指標にしてみてください。turn TOKYOでは、しっかりとカウンセリングのお時間をいただき、お客様の髪と地肌を守りたいと考えています。

turn TOKYOでカラーカウンセリングをご体験くださいㅤ

7000円のカラー料金を頂いているturn TOKYOのカラー。turn TOKYO のこだわりは「質の高いカウンセリング」です。

turn TOKYOのカウンセリングポイント

・骨格、髪質
・肌色、瞳の色
・髪ダメージ履歴
・普段の服装
・あなたが魅せたい雰囲気  等

これらのカウンセリングを通して、髪と骨格と気持ちに合わせた「トータルヘアデザイン」をご提供。あなただけのヘアカラーで、あなたの魅力を引き上げます!

「なんとなく」で大丈夫、お任せください! turn TOKYOで大切にしてること3選(カラー編)

1.「一人一人に合った髪色で叶える発色と透明感」

turn TOKYOでは次世代イルミナカラーの「KPプラス」というカラー剤を採用。あなたの骨格、肌色、瞳の色、雰囲気、職場環境に合わせたパーソナルヘアカラーを一緒に考え、あなたの理想の髪色に発色と透明感をプラスします。

2.「なんかいい感じ!」に仕上げます

turn TOKYOで多いカラーオーダーは「いい感じにして欲しい」です。こんなオーダーでも大丈夫。”いい感じ”には理由があります、お任せください。理想のカラーを口で説明するのはプロでも難しいんです。理想の髪色や、髪のお悩みやをカウンセリング。画像などをお見せして一緒にイメージを決定します。

ずっと続く”なんかいい感じ”なヘアカラーをお楽しみください。

turn TOKYOのカラーはトリートメント効果のある薬剤を使用しています。「キューティクルケア」「毛髪&頭皮ケア」「コラーゲン配合」のスキンケアグレードの成分を配合し、艶やかな髪へと染めあげます。

色持ちも良く、退色(色落ち)後も綺麗な状態を継続するのでturn TOKYOで繰り返しヘアカラーをすると、より「透明感のある色」を保てるんです。

3.「染めた日から1ヶ月経っても褒められるヘアカラー」

カラーで気になるのはやっぱり色落ちでしょうか。ヘアカラーをすると、だいたい1~2週間ぐらいで色が落ちてきたと感じされると思います。turn TOKYOのヘアカラーは計算されたオリジナル配合。1ヶ月を通してお客様に色の変化を楽しんでいただけるよう、色落ちした先のカラーまで計算しています。

色は徐々に薄くなっていきますが、違和感なくゆっくりと色が抜けていきます。色落ち後も綺麗な状態を継続できるので、turn TOKYOで繰り返しヘアカラーをすると、より「透明感のある色」を保てますよ。

avatar
turn TOKYO嶋田
いかがでしたか?この記事がサロン選びの参考になれば幸いです。あなたが素敵なヘアカラーを楽しんでいただけるよう、素晴らしい美容室と出逢えることを願っています!

スタイリスト嶋田のinstagram ⇨ こちら

予約はこちら⇨予約  ホットペッパー予約